<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< げんしけん2_08 | main | 機動戦士ガンダム00_09_追補 >>
スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
機動戦士ガンダム00_09 
『大国の威信』
ロシアの荒熊に始まり、終わらずに来週まで引っ張られた、そんな第9話。(それだけかい)

皮肉な一致。
世界はCB肯定派と否定派に二分割されたものの、結局はCBが提唱し続けていた「戦争の根絶」=「戦争の否定」という考えが一致してしまったという皮肉。
AEUとユニオンは大国同士で対峙してはいるものの、現在のEUとアメリカと同じように兄弟のような関係なのか。CBへの対応も全く同じでちょっとツマラナイ……ま、きっと裏でコラ沢さんやグラビリさん達がいろいろ頑張っているんでしょうけど。

出た、国連。
00世界でも、現在と同様に分担金を滞納している国があるんですね。(アメリカとかアメリカとかアメリカとか)
それにも関わらず、CB監視員でもある国連大使アレハンドロ・コーナー氏、貧乏王女マリナの国を援助すべく視察に訪れてました。
侍女シーリンさんが懐疑的だったように、なぜ見返りのない援助を今行なうのか?
やっぱりCBが何らかの形で関わってくるんだろうな。
刹那とマリナ、どういった関係で再会する事になるんだろう。

やっぱりメンテは必要。
4ヶ月の間に60回以上もの紛争に介入し続けたCB。
MSs(モビルスーツ及びマイスター達)もお疲れめということで、オーバーホールのためにトレミーに帰還。
この4ヶ月の間に刹那とティエリアの溝は一向に埋まっていない様子。
クリスティナじゃないけど、私もあの二人に挟まれたら食欲無くなるよorz

人革連の威信。
セルゲイさん率いるガンダム鹵獲作戦開始。
スメラギさんの予測をことごとく崩していく、畳み掛けるような展開には燃えた!
さすがプロの軍人、セルゲイさんの作戦には隙がなくて素晴らしい。
このままガンダムを一機でもゲットしたいところだけど、来週はMSsの誰かが覚醒するみたいだしな。
順調に作戦は運びなさそうな……ちっ。

押されっぱなしのトレミー。
対して、スメラギさん率いるプトレマイオス。
トレミーには戦闘装備が無いため、万能バリアーGNシールド頼みの360秒を強いられることに。
しかもコンテナに固定されたデュナメスには死角があるため、いちいちコンテナを回転させてMSを狙撃しなきゃならない不自由さ。
こういう制約付きの戦闘シーンって、画的に面白いですよね。
いままで一方的すぎたMSsが、押されまくっているっていうのも、なんだか新鮮です。

で、トレミークルー。
ロックオンとの会話で覚悟ができていたフェルトとは対照的に、覚悟ができてなかったクリスティナはアレルヤの帰還をひたすら願うだけ。
そのアレルヤはソーマの毒電波でハレルヤに覚醒か。うーん、ハレルヤへの覚醒はCBでは織り込み済みなんだろうなぁ。
スメラギさんはセルゲイさんの意図に気づいた訳ですが、次回どう体制を立て直すのか。

ハロブラザーズ。
兄様!兄さん!兄ちゃん!お兄様!
兄ハロは再会の挨拶も無しに整備直行って、男前だなぁ笑

兄弟と言えば……。
ロックオンって双子?
つーか、時間差だったくせになぜ同じスーツなんだっ!
やっぱり双子って事にしたいから??

天使の羽が宇宙を舞う。
ヴァーチェ、脱皮したら中身が0ガンダムだった……みたいな。(ありえねぇ笑)
きっとエクシアの天使の羽でヴァーチェを救出、刹那とティエリアますます気まずい雰囲気に、だったら面白いんだけど。(あんた鬼や)
次回の展開が楽しみです。
| gundam00 | 10:18 | - | -
スポンサーサイト 
| - | 10:18 | - | -