<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 今期終了アニメを評価してみないか?2_マクロスFRONTIER | main | 今期終了アニメを評価してみないか?2_BLASSREITER >>
スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
今期終了アニメを評価してみないか?2_コードギアス 反逆のルルーシュR2 
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」ピッコロさんのテンプレ企画に便乗して『コードギアス 反逆のルルーシュR2』のコメントをアップさせていただきます。

評価項目は各5点満点で、評価指標は以下のとおり。
:とても良い :良い :普通(及第点)
:惜しい。何かが足りないレベル :悪い :かなり悪い

+++++

「コードギアス 反逆のルルーシュR2」

第一期の終わり方で「ふざけるな」状態。二期はカレンのバニーで「ネタアニメ決定」と見始めたR2。
それが今期一番の泣ける最終話になるとは思いもよりませんでした。
別記事(魔法遣い)のコメントにも書きましたが、本来死亡エンドは演出的には使い古された感があり、私自身はあまり好きではないのですが、R2に関しては参りました〜って感じです。
最後の最後に、ルルーシュとスザクのネタバレ会話が入っていたにも関わらず、実際にスザクがルルーシュを刺した瞬間にはグッとくるものがありました。
下手したら興ざめしてしまう演出なのに、それが演出として成功していて、監督の底力を思い知らされました。

ルルーシュは死して償いを。
スザクは生きることで償いを。
ナイト・オブ・ゼロって、最初からゼロになることを前提に、つけられた称号だったのか……。
そして、その真実に気づいて号泣するナナリー。

最後はオレンジに全て持って行かれた感もありますが、2年がかりの長編アニメとしてはとても綺麗に着地した稀有な作品だったと思います。
そんな訳で評価は以下のとおりです。
ストーリー_4
キャラクター性_5
画_5
演出_4
音楽_4
総合的な評価_4
総合点_26

あー、谷口監督の「ガン×ソード」「プラネテス」を、もう一回観直したくなっちゃったよ。
| other | 14:01 | - | -
スポンサーサイト 
| - | 14:01 | - | -